企業情報

メンバー

代表取締役 竹内明日香
日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)にて国際営業や審査等に従事後、2007年に独立し、海外向けに日系企業の情報提供を開始。2009年にアルバ・パートナーズを設立し、国内企業の海外事業支援と情報発信支援(プレゼンサポート等)を提供。東京大学法学部卒業。日本証券アナリスト協会検定会員。
竹内明日香
プリンシパル 内田洋子
京都大学経済学部卒業、青山学院大学大学院 国際経営学修士取得、ソニーグループにて財務、経営企画、経営管理に従事。米国子会社等における各種資金調達、フィリピン販売子会社の設立、事業の整理・集中、グループ会社のIPO・資本政策立案等資本市場関連業務などに携わる。証券アナリスト協会検定会員(CMA)。
プリンシパル 北村佳代子
95年慶応大学法学部卒業後、伊藤忠商事から企業派遣にて国立台湾師範大学留学、中国赴任。その後IIJでIR体制の構築に寄与、関連会社の米国直接上場を経験。ソニーのIRに転じた後、ソニーフィナンシャルホールディングスの東証上場、IR体制構築に貢献。2010年より現職、IR・広報のコンサルを担当。
プリンシパル 武田知也
96年同志社大学経済学部卒業後、日本興業銀行(現みずほコーポレート銀行)にて外国為替業務に関わるシステム構築・総合商社向け外為営業を担当した後、中堅・大企業向け融資を担当。2010年より現職、日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)。ユーザビリティを重視したIRサイト、コーポレートサイトの構築に関するアドバイザリーを主に担当。
プリンシパル 宮部京子
ブラウン大学卒業。ニューヨーク大学大学院修士号、ヨーク大学大学院修士号、ケンブリッジ大学博士号取得。ソニー・グローバル・トレジャリー・サービシーズ・ロンドンにて翻訳・通訳従事、丸紅ヨーロッパ、ロンドン本社総務企画部・財務部を経て2012年より現職。
シニアアナリスト 安藤千春
スタンフォード大学経営大学院修士(MBA)。日米で20年の金融経験。大和證券NYにてM&A、企業提携、住友銀行CMNYにてデリバティブの信用分析・管理担当、旧日本興業銀行サンフランシスコにてベンチャー・ファンド投資。2009年より現職、米国西海岸を中心とする事業展開を担当。米国 CFA(米国証券アナリスト資格)。
アドバイザー ボブ・シュナイダー
モルガン・スタンレー証券の株式調査部(日本オフィスのスーパーバイザーアナリスト)。外部監査役やエディターとしての経験多数。日立のXBRLブログ担当。スーパーバイザリーアナリスト、投資助言資格保有。主に弊社の英語のアウトプットの編集・監修を担当。CPA、コロンビア大学経営大学院修士(MBA)。
顧問 吉田大助
一橋大学商学部卒業。日本興業銀行(現みずほ銀行)に入社。その後、日興プリンシパル・インベストメンツ(株)取締役、(株)企業再生支援機構マネージングディレクターなどを歴任。投資先・支援先での役員経験多数。

戦略パートナー

株式会社テイスト http://taste.jp/
1980年設立の広告制作会社。当社プリンシパル武田が役員を兼務。特定業種に偏らない幅広い広告制作を展開。広告コンサルティング、Web・映像ツール・CM制作、展示会設営を行う。近年はPRとIRの融合をテーマとし、上場企業向けIRツール(会社説明会資料や映像ツール)の制作を幅広く展開しています。
アークメディア(Arc Media, Inc.) http://www.arcmedia.net/
ニューヨークを本拠に1988年に設立。2002年にMBA Global Net社と提携し、世界各地のビジネス第一線で活躍するプロフェッショナルのネットワークを利用したPowerMBAグローバル・サービスを開始しました。これにより、アークメディアではBRICs諸国を含む広い地域でのカスタム調査Experts On Demandを中心にグローバルなコンサルティングサービスを提供しています。
▲ページトップへ